テストデータのリバース LoadDataReverse

ReplaceSchema 自体の機能じゃないんですけど、
ReplaceSchema を使うための支援機能です。
テストデータが自分のローカルDBにしか
存在してない、とかありませんか?

自分のローカルDBだけに、そのときそのときで
必要なデータを追加していませんか?

そして、ローカルDBを消すと自分の育てた
テストデータが消えて大変とかありませんか?

結果的に、複数人の開発者の間でテストデータを
まったく共有できてないとかありませんか?
(DB変更のたびに皆それぞれの環境直すのが大変)

で、ReplaceSchema を使おうにも、
そのような状況からなかなか移行できない
とかありませんか?
という状況から ReplaceSchema への移行を支援する機能、
LoadDataReverse という機能が実装されました。
なんてことはありません。単に既存DBのデータを
エクセルファイルに出力するだけです。
ただ、ある程度フレームワークっぽいことをやっています。

o FK順序を(ある程度)考慮
o ReplaceSchema領域に直接データファイルを出力
o 65000件を超えるデータはTSVファイルで出力

など...

その後は、やっぱり手作業による調整は入りますが、
一から準備するよりかは遥かにやりやすいでしょう。
DataXlsTemplate という Doc タスクの機能の
拡張オプションとして利用できます。
もともと DataXlsTemplate は、データを閲覧するだけ
ではなく、エクセルデータのテンプレートとして利用できる
ものですが、それをよりもっと ReplaceSchema 寄りの
ものとして実行できる機能が実装されました。

で、詳しくはこちらを。
DataXlsTemplate - LoadDataReverse

@DBFlute-0.9.8.3, Java, DBFlute.NET-0.8.9.27, C#