ディズニーシーで揺れた その七

ディズニーシーで揺れた その六」からの続き

さて、とうとうディズニーシーを出て、浦安の町へ。
足は元気だったので、迷わず歩いて駅へ。
どうせバスは混んでるよとエントランスを見ると、
案の定無料バス待ちでものすごい長蛇の列。

キャストの方から震災時マップがもらえました。
新浦安方面経由で東西線浦安駅に向かうことに。
車通りを避けるために、地図を見ながら。
もともと大通りを歩くのが好きじゃないってのが
あったのですが、どうやらそれが正解。
ものすごい砂埃。車が通ると巻き上がります。

そう、もう説明するまでもないでしょう。
本当は最初全く知られていない浦安の現状を
伝えたいなと思ったのですが...
(被災地なのに計画停電対象になってたりとか)
いまやさんざん取り上げられていますね。
液状化現象です。
なのでそれについては詳しくは書きません。
自分の足で歩いてまざまざと見てきました。
既に話題にしていますが、
暗い夜の中、歩いて帰ることが全く現実的でない
ということがよくわかりました。
明るい昼ですらしっかり気をつけて歩かないと。

まあ、今回歩くことになった場所は極端な例ですが、
これは浦安に限らず、東京周辺歩く場合も同じ話です。
どうしても歩かなければならない場合もあるけど、
強い余震が続く中、それならそれで、色々と覚悟を
決めてそれなりの準備をして行動しないと。

また、歩く際に大活躍したのがマスク、
季節がら常備していたのが功を奏しました。
ものすごい砂埃、想定していない利用でしたが、
その他の災害でも活躍しそうなものです。
マスクは持っていて損はないと
無事、帰れました。そして、今に至っています。
何はともあれ、その時はディズニーシーの中、
っていうのは本当に運が良かったと今でも思います。

既に触れていますが、ディズニーシーの中は、
リドアイルの可動式のスピーカー以外は見た目全く
地震の後が見受けられません。ランドの駐車場は
液状化があったようですが、ランドの中で大きな
被害があったという話は聞きません。本当に頑丈な
土地にいたと。そして、キャストさんたちの
震災時の対応が素晴らしかったこと。
本当にありがとうございました。

その後も、ディズニーリゾートは、義援金に加え、
ディズニーシーのハーバーの水を浦安市に提供したり、
オフィシャルホテルが入浴サービスを提供したりと、
さまざまな支援を行っています。
今は休園中ですが、再開を待ち望んでいます。
これはディズニーリゾートに限らない話ですが、
倹約・節電はすべきですが、自粛はしなくていい
と考えています。

自粛イコール節電になるグレーゾーンはあるものの、
経済が復興しないと、それは間接的に被災者のために
なりません。倹約しながらも、できる人はいつも通りの
生活をすることが求められます。

// 倹約で前向きないつもの生活を | jfluteの日記
http://d.hatena.ne.jp/jflute/20110313

ときには必要な場面も確かにありますが、
精神的な自粛をしている余裕はない、というほど
今は窮地に陥っている状況かと思います。

ディズニーリゾートはちょうど浦安にありますが、
早く再開することで、法人市民税もさることながら、
周辺のホテル、レストラン、交通機関、旅行会社、
物販店などなど、浦安周辺の経済が活性化することが、
結果的に復興の糧になります。いつも通りの生活が
できる人が、楽しんでくれる代わりにそういった
サービスをたくさん利用してくれればと。
逆に、再開せずそれらがずっと止まりっぱなしで
あることを想像すると恐ろしいことです。

自分の知り合いの方で、ディズニーではありませんが、
リゾート施設で働いている人は、しばらく自宅待機となり、
仕事ができず困っていました。ディズニーリゾート自体、
そして、それに関連・依存した業種の人も合わせると...
一方で、「倹約しながら」という面がしっかりフォロー
されることも大事なので、何かしら継続的な節電に対する
アプローチがされることを期待したいと思います。
単に復興というだけでなく、これを機に20年30年先を
見据えた土台を作っていくきっかけになればと。

素人がぱっと思い付くのは、太陽光などの自家発電や、
LED電球の導入などではありますが...
できる工夫は考えればいくらでも出てくるでしょう。

ちなみに自宅の使用照明を全てLED電球にしたら、
電気代(消費電力)は随分下がりました。
(厳密な比較ではないですが、昨年の同時期に比べて)
単にLEDに全取っ替えしたわけじゃなく、家の中の
照明構成を工夫することで、LEDに替えた照明だけで
十分快適に過ごせるようになりました。

// LED電球で継続的な節電 | jfluteの日記
http://d.hatena.ne.jp/jflute/20110318

明るくしても工夫次第で節電できるものです。
それを企業などが大規模に実践すれば効果は
かなり高いんじゃないかと。

// LED電球の街灯を発見!? | jfluteの日記
http://d.hatena.ne.jp/jflute/20110326

100点満点じゃなくてもいいから、
何かしらのアプローチがあることが大事ですね。
多くの人、多くの企業がやれば効果が積み重なるので。
ちょうど一ヶ月前、その瞬間のちょっと前までは、
ハンガーステージでミスティックリズムの
素敵なパフォーマンスを観ていたのですね。
ダンサーの皆様は無事だったでしょうか。
そんな思いがよぎります。

また素敵なダンスと笑顔が見られる日を
待ち望みたいと思います。


【追記】
// 再開したディズニーシーに行ってきました | jfluteの日記
http://d.hatena.ne.jp/jflute/20110516/1305535472